1:2014/07/01(火) 17:17:32.64 ID:

理研のずさんな調達指摘=パソコン年308回購入―財務省調査

時事通信 7月1日(火)10時56分配信

 STAP細胞論文問題で揺れる理化学研究所がパソコン(PC)や検査キットなどの購入でコスト意識の薄い調達を繰り返していたことが、財務省が1日発表した予算執行調査で明らかになった。
単価の低い物品は一括調達でコストを下げるのが原則だが、理研は2012年度にPCの個別購入を計308回(合計約6400万円)行っていた。

 調査は財務省が毎年度実施。15年度予算要求を前に、理研を所管する文部科学省に改善を求めた。6年前の調査でも理研は調達方法に関して問題点を指摘されたが、改善されていなかった。
組織統治(ガバナンス)の在り方が問われる理研への風当たりが一段と強まりそうだ。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140701-00000056-jij-pol
【理研、年に308回もPC購入し財務省激怒】の続きを読む