「ブログ閉鎖、合併のお知らせ。」

いつもヒマ嬢まとめたんをご覧下さり誠にありがとうございます。
突然ではありますが当ブログを閉鎖させていただき、スポン!と合併することとなりました。

今まで当サイトにアクセスしていただき誠にありがとうございました。
今後はスポン!をよろしくお願い致します。

【合併先】
サイト名:スポン!
URL:http://spon.me/
RSS:http://spon.me/index.rdf
Twitter:https://twitter.com/spon_me

ヒマ嬢まとめたん

ヒマ嬢が気になったニュースをまとめたんしますヾ(゚ω゚)ノ゛

タグ:LINE

人気カテゴリー

1:2014/07/26(土) 21:36:48.82 ID:
 人気のメッセージ・アプリ「LINE(ライン)」を運営するLINEが今週発表した新機能は、シリコンバレーのアプリ「スナップチャット」を
思い起こさせる。つまり、ユーザーは数秒で消滅するテキストや写真を送ることができるのだ。

 新機能では、一定の時間が経過すると送信したメッセージがLINEのサーバー上から消去される。これはモバイル版のソーシャル
ネットワーキングサービス(SNS)にとって、プライバシーとセキュリティーがいかに大切かを物語るものだ。こうした流れから、
「テレグラム・メッセンジャー」など、メッセージを暗号化して送信するアプリがユーザーの人気を集めている。

 LINEは韓国の検索サイト大手ネイバーの日本法人が開発・運営している。LINEは公式ウェブサイト上で、新機能「Hidden Chat
(隠しチャット)」を発表。このアプリを使えば、ユーザーはテキストや画像を設定した時間だけ送信した相手の画面に表示すること
ができる。

 新機能を使ったやりとりは、通常のチャットページとは別のチャットルームで交わされる。ユーザーは2秒から1週間までの間で
期限を設定でき、この期限が過ぎればメッセージはチャットルームから消え、アプリのサーバーからも完全消去される。

 登録ユーザー数が5200万人以上に上るLINEは5月以降、国内で発生した数多くの不正ログイン事件に悩まされた。LINEのサーバー
自体に問題は起きていないが、ハッカーはユーザーのパスワードを探り出し、アカウントを乗っ取ってそのユーザーの友人に偽の
メッセージを送るのだ。

 LINEの広報担当者、山田葉月氏によると、隠しチャット機能を追加させるという決定と最近の不正ログイン事件とは関係がない。
新機能はあらゆるコミュニケーション需要に応えようとするLINEの試みの一環だという。当面、日本と中国では隠しチャット機能は
利用できないが、山田氏はこれについて、LINEが市況を見ながら新機能の利用できる範囲を広げる計画だからだと述べた。

 LINEや中国の「微信(WeChat)」、韓国のカカオトークなどメッセージ・アプリ大手はここ数年、お互いに似た機能を追加してきた。
例えば、アプリ3社はいずれも写真のシェアやモバイルゲーム、かわいらしいスタンプ機能などを提供している。米フェイスブックが
190億ドル(約1兆9000億円)での買収を発表したワッツアップは昨年、録音されたボイスメッセージを簡単に送信できる機能を追加した。
微信ユーザーの間ではすでに似たようなボイス機能が広がっていた。

ソース(ウォール・ストリート・ジャーナル日本版)
http://jp.wsj.com/news/articles/SB10001424052702304067104580050743461538082
写真=LINEの「隠しチャット」機能はセキュリティー重視
【海外版LINEに新機能「隠しチャット」、数秒で消滅するテキストや写真を送ることが可能に】の続きを読む

1:2014/07/24(木) 12:38:48.54 ID:

LINE:福岡で少年ら決闘約束 見物に100人集合
毎日新聞 2014年07月24日 12時19分(最終更新 07月24日 12時22分)

 携帯電話の無料通話アプリ「LINE(ライン)」で約束して決闘したとして、
福岡・中央署は24日、福岡市のアルバイトの少年(15)ら13人を決闘容疑で
福岡地検に書類送検した。13人は事件当時、四つの学校に通う中学3年生で、
全員容疑を認めているという。

 送検容疑は、福岡市のアルバイトの少年と福岡県粕屋郡の男子高校生(15)が
LINEのメッセージ機能などを使って「出てこいよ」「大濠でやろう」などと決闘を約束。
2013年11月16日午後3時15分ごろ~同4時35分ごろ、同市中央区の舞鶴公園
などで2人の同級生ら12人が決闘し、1人が立ち会ったとしている。12人のうち1人が
小指骨折の重傷で、他の11人は軽傷だった。

 決闘にはLINEなどで中学生ら約100人が見に集まった。男子高校生ら6人は
粕屋郡の中学校に通っていたが、同月9日、高校の体験入学に訪れた際、アルバイト
の少年らが当時通っていた2校の中学生とトラブルになった。その後、アルバイトの
少年がLINEで男子高校生を見つけたという。
http://mainichi.jp/select/news/20140724k0000e040208000c.html


◇関連 明治二十二年法律第三十四号(決闘罪ニ関スル件)
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/M22/M22HO034.html
【少年13人を決闘容疑で書類送検 事件当時は中3生 LINEで約束、見物100人/福岡】の続きを読む

1:2014/07/21(月) 17:17:48.83 ID:
無料通信アプリ「LINE」利用者のアカウントが乗っ取られ、その友人らが電子マネーをだまし取られる被害が相次いでいる。
このニュースにLINEを利用していないお笑い芸人の松本人志(ダウンタウン)は、“タダほど高いものは無い”と怯えた表情を見せていた。

芸能人やその知人のLINEアカウントが乗っ取られる被害が続出している。女優の仲里依紗やタレント・薬丸裕英、
そしてミュージシャンで音楽プロデューサーのヒャダインが被害に遭ったことを明かしている。

7月20日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)でも専門家を招き、このLINEアカウント乗っ取り事件を扱った。

専門家によると、スマートフォンに無料アプリをダウンロードしたときに暴露ウイルス(情報漏洩ウイルス)がくっついてきたり、
リンクのクリックが暴露ウイルスのダウンロードボタンになり外部に個人情報が流出する場合があるという。
話を聞けば聞くほど、松本人志の表情が暗くなる。周りからいくら勧められても彼がLINEを利用しないのは、
このような事件に巻き込まれることを極端に恐れているからだ。

最近はタクシーに乗ると“スマホの充電できます”との案内があるが、大丈夫なのか―としきりに訴える松本。
充電している最中にウイルスに感染してしまうことを心配しているのだ。
バッテリーの残量が少ないとついお願いしてしまうらしいが、本心は不安で堪らないらしい。
何度も“大丈夫か”と繰り返す松本に、専門家は「タクシー会社にやるメリットが無い」と言いながらも、
100%安全とは言い切れないそう。松本の不安は、完全には払拭されない。

この問題にゲストの土田晃之が、“(心配し過ぎると)何もできない”、
“携帯やパソコンを持っていれば、危険はあるもの”と落ち着いた口調で語る一方、
「やばいなぁ」「怖い怖い、もぉ~」と松本はブツブツ。過度な心配性なのか、余程の慎重派なのか。
この話題では最後まで、松本の表情が晴れることがなかった。

ライブドアニュース 7/21
http://news.livedoor.com/article/detail/9064440/
【松本人志、個人情報流出が心配でLINEできずwwwwwww】の続きを読む

  • カテゴリ:
1:2014/07/20(日)00:59:12 ID:
今日バイト終わって帰宅したらLINEで
先輩「仕事のやり残し(1分でおわるくらいの)あったけどどうする?」
ぼく「すみません、やっててもらってもいいですか><以後気を付けます」
先輩「ごめん!明日店長に怒られて(笑)」


は?なにがしたいの?
飯いっしょに行ったりする仲いい先輩だったけどさすがに冷めた
【バイト先の先輩がカスすぎてあきれるんだが・・・・・】の続きを読む

  • カテゴリ:
1:2014/07/16(水) 21:08:37.93 ID:

LINE詐欺犯との意思疎通に成功。何言ってるかわからないがとりあえずめっちゃ怒ってるようだ。


http://twitter.com/ashikagunso/status/489365058799947776
【LINE詐欺犯に「釣魚島は日本の領土」と言ってみた結果wwwww】の続きを読む

1:2014/07/15(火) 22:05:08.09 ID:
「LINE」が東証に上場申請
7月15日 19時49分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140715/k10013039271000.html

スマートフォン向けの無料通話のアプリで利用者を急速に増やしている「LINE」は、
海外事業の拡大に宛てる資金を調達するため、株式を上場させる方針を決め、東京証券取引所に上場を申請したことが分かりました。

無料でメールや通話ができるスマートフォン向けのアプリを手がけるLINEは3年前のサービス開始以来、
急速に事業を拡大しており、利用者は国内で5200万人、世界では4億8000万人を超えています。
関係者によりますと、LINEは利用者の一層の獲得に向けて海外事業を拡大するための資金を調達しようと、
株式を上場させる方針を決め、このほど、東京証券取引所に上場を申請しました。
上場の時期はことし秋を目指しており、時価総額は1兆円規模に上るとみられています。
LINEは、ニューヨーク市場での上場も検討しているものとみられ、日米での株式の上場を通じて
財務基盤を強化するとともに、国際的な知名度も高めて同じようなサービスを手がけるIT企業に対抗したい考えです。
東京市場では、景気の回復などを背景に新規の上場企業が増えており、
時価総額が1兆円規模に上るとみられる企業では、情報サービス大手の
「リクルートホールディングス」もこの秋の上場に向けた具体的な審査手続きが進められています。
【LINEが東証に上場申請 時価総額1兆円規模】の続きを読む

このページのトップヘ