「ブログ閉鎖、合併のお知らせ。」

いつもヒマ嬢まとめたんをご覧下さり誠にありがとうございます。
突然ではありますが当ブログを閉鎖させていただき、スポン!と合併することとなりました。

今まで当サイトにアクセスしていただき誠にありがとうございました。
今後はスポン!をよろしくお願い致します。

【合併先】
サイト名:スポン!
URL:http://spon.me/
RSS:http://spon.me/index.rdf
Twitter:https://twitter.com/spon_me

ヒマ嬢まとめたん

ヒマ嬢が気になったニュースをまとめたんしますヾ(゚ω゚)ノ゛

タグ:結果

人気カテゴリー

  • カテゴリ:
1:2014/09/20(土)19:24:22 ID:
あったり前のことなんだが、今日のオリックス平野佳の叩かれようを見て改めて感じた
前半までは点は取られてもセーブは必ずあげる超優秀ストッパーみたいな扱いやったのに今は今年の戦犯扱い
やっぱプロってこえーわ
【プロって本当に結果が全てなんだな・・・・・】の続きを読む

1:2014/08/25(月) 20:32:00.11 ID:

学力、底上げ進む 沖縄は小学校で大幅改善 上位県の固定化変わらず 文科省テスト結果公表

 文部科学省は25日、小学校6年と中学3年の全員を対象に、4月に実施した2014年度
全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)の結果を公表した。都道府県別の平均正答率
(公立のみ)で、下位3県の平均と全国平均の差が昨年度より縮まり、文科省は「学力の
底上げが進んでいる」と分析している。
 都道府県別では秋田と福井が例年通り上位となったが、下位が続いていた沖縄は小学校
の成績が大幅に改善した。無解答率が20%以上の設問は、昨年度は16問だったが、
今回は4問に減った。
 全国平均と下位3県平均の差は、小学校国語Aが3・2ポイントで昨年度より1・2ポイント
縮まるなど、8科目のうち7科目で小さくなった。中学校国語Bは昨年度と同じだった。
今回初めてこの形で比較したことについて、文科省は「傾向をより細かく分析するために、
ある程度の数の県をグループ化した」と説明。上位3県平均と全国平均の差が小さくなった
科目もあり、「格差が縮小傾向にある」としている。
 都道府県別は、秋田と福井が上位を占め、青森や石川、富山なども好成績で固定化が
進んだ一方、これまで下位に低迷していた沖縄は算数Aが全国平均を初めて上回るなど
小学校で順位を大幅に上げた。
 (共同通信)
http://www.47news.jp/47topics/e/256387.php


各科目の平均正答率上位(%)

都道府県別平均正答率(%)
【2014年度全国学力テスト結果発表!ランキングをご覧ください】の続きを読む

このページのトップヘ