「ブログ閉鎖、合併のお知らせ。」

いつもヒマ嬢まとめたんをご覧下さり誠にありがとうございます。
突然ではありますが当ブログを閉鎖させていただき、スポン!と合併することとなりました。

今まで当サイトにアクセスしていただき誠にありがとうございました。
今後はスポン!をよろしくお願い致します。

【合併先】
サイト名:スポン!
URL:http://spon.me/
RSS:http://spon.me/index.rdf
Twitter:https://twitter.com/spon_me

ヒマ嬢まとめたん

ヒマ嬢が気になったニュースをまとめたんしますヾ(゚ω゚)ノ゛

タグ:番組

人気カテゴリー

  • カテゴリ:
1:2014/08/13(水) 12:26:58.00 ID:
8月10日 21.5%

このご時世にバラエティーが20%超えってとてつもないよな
なにがそんなに良いのか
【「世界の果てまでイッテQ!」の視聴率が凄すぎるwwwwww】の続きを読む

1:2014/08/12(火) 12:37:15.47 ID:
放送終了すべき理由があった『テラスハウス』
国内 2014/8/12 12:10

 男女6人の共同生活を追った、若者を中心に人気のリアリティーショー「テラスハウス」(フジテレビ)が
9月いっぱいで放送を終了することが、11日放送の同番組で突如発表された。

 同日放送の番組の最後に「テラスハウスは2014年の9月をもって終了します」とテロップで表示され、
番組の公式ツイッターでも「テラスハウスの放送は9月末までです」と告知された。

 同番組は12年10月に毎週金曜日の放送でスタート。番組開始当初はAKB48の北原里英が参加して話題を
呼んだ。番組出演をきっかけに、モデルの今井華、グラビアアイドルの筧美和子、歌手のchayらがブレーク。
13年10月からは毎週月曜日の放送になると、視聴率が上昇し今年3月31日放送回では番組最高視聴率と
なる9.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。その人気もあり、今年4月からは、スポンサーが
トヨタ自動車の1社提供から複数社提供となり、7月21日からは男女1人ずつの新メンバーが加入していた。

 軒並み番組の視聴率が低迷する中、このままだと“ドル箱”に成長しそうな勢いだったが、徐々にその
暗部が暴露されることとなってしまった。

「番組の見所は、メンバー同士の恋愛がどう発展するかだったが、『フラッシュ』(光文社)はその恋愛が
“やらせ”でキスや告白をすると“ボーナス”がもらえることなどを徹底的に暴いた。さらに、『週刊
文春』(文芸春秋)ではフジが同番組の制作を制作会社に丸投げ。現場のトップがメンバーに対してパワ
ハラ・セクハラ三昧でやらせが日常茶飯事であることも報じられていた。そういう事態を招いただけに、
さすがに、フジも見過ごしておくわけにはいかなかったのだろう」(芸能記者)

 ネット上にはファンから終了を惜しむ声が続々と寄せられている。昨年、NHKの連続テレビ小説
「あまちゃん」が終了した際には“あまロス”なる言葉が生まれたが、今後は“テラロス”の若者が
増えそうだ。

http://netallica.yahoo.co.jp/news/20140812-00000002-naigai
【テラスハウス放送終了の本当の理由wwwwwwww】の続きを読む

  • カテゴリ:
1:2014/08/12(火) 04:37:54.91 ID:
日本テレビの新番組『真相解明バラエティ トリックハンター』で、演歌歌手の小林幸子(58)が、脱出イリュージョンに挑戦し、ネットで大騒ぎされている。
巨大なスクラップ工場に置かれた廃車の自動車から脱出するというもので、車の後部座席で手足を縛られた小林が、
クレーンで吊り上げられる。3分以内に車内に取り付けられたボタンを押すことができれば、無事に脱出成功。
もちろん失敗するわけはないのだが、演出方法に批判が殺到しているというのだ。
「面白くない。演出が臭すぎる」、「あらかじめ紐を緩く結んでいたって。もうそれマジックって言えるのかよ」、
「イリュージョンというより、ひどいカメラワークだろ」、「車が持ち上げられた時にトランクに穴開いてるの分かってますよね? 
しかも車の下であんな堂々とスタントマンと交代してたら、トリックって気づきますよね」、「もうやらないで欲しいですね」と散々な評判だ。

脱出の様子をスタジオで見ていた、森口博子(46)、東貴博(44)、福田綾乃(25)にも、「いやめちゃめちゃ笑えるだろ? 
3人の大根っぷり、あれが演技じゃなかったら、とんでもなく恐ろしいタレント連中だ」と批判の矢が飛んでいる。
だが、小林も他の出演者も悪いわけではない。番組を作っているスタッフに能力がないのだ。

視聴率至上主義で番組を作る。アイデアが無いから過去に話題になった手法を使う。
そして、この手の番組で必ずターゲットにさせられるのは、かつてのスター達だ。小林もその一人だった。
古く言えば、あの国民的アイドルと囃し立てられた“白雪姫”天地真理(62)が、テレビ番組の中で天井から吊るされて話題になったこともあった。
バブル期に株で大儲けしたが、バブル崩壊で一晩で47億円もの借金を作った演歌歌手の演歌の畠山みどりは、
バラエティ番組で防火服を着せられ火達磨になったり、バンジージャンプをしながら歌ったりさせられた。
皆、スター歌手時代には考えられない企画にも参加するがいたが、この手の番組出演で再ブレークした例は無い。
翳りが見え出した芸能人にしてみれば“背に腹は替えられない”という思いもあるのだろう。制作者側はその心理をも利用している。

http://wjn.jp/article/detail/7967766/
【小林幸子が脱出イリュージョンwwwwww】の続きを読む

このページのトップヘ