「ブログ閉鎖、合併のお知らせ。」

いつもヒマ嬢まとめたんをご覧下さり誠にありがとうございます。
突然ではありますが当ブログを閉鎖させていただき、スポン!と合併することとなりました。

今まで当サイトにアクセスしていただき誠にありがとうございました。
今後はスポン!をよろしくお願い致します。

【合併先】
サイト名:スポン!
URL:http://spon.me/
RSS:http://spon.me/index.rdf
Twitter:https://twitter.com/spon_me

ヒマ嬢まとめたん

ヒマ嬢が気になったニュースをまとめたんしますヾ(゚ω゚)ノ゛

タグ:日本

人気カテゴリー

1:2014/10/30(木) 13:28:55.44 ID:
日本が誇れることランキング1位「四季がある」
http://news.ameba.jp/20131119-550/

Q.日本が誇れることを教えてください(複数回答)
1位 四季がある 56.6%      
2位 電車が定時に到着する 48.1% 
3位 礼儀正しい 42.5%      
4位 治安 37.9%         
5位 水道水が飲める 36.6%          
「これだけ感性が豊かになるような自然現象はなかなかない」(26歳男性/金融・証券/専門職)
「日本に住んでいるからこそ味わえる利点だから」(28歳女性/自動車関連/技術職)
「自然の恩恵は真似できるものではないので」(26歳女性/情報・IT/事務系専門職)
【日本が誇れることランキングwwwwwwww】の続きを読む

1:2014/11/03(月) 18:30:04.36 ID:
クッソワロタwwwwwwwwwwwwwwww

【【画像】これが日本の歌姫のケツwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

  • カテゴリ:
1:2014/10/28(火) 11:52:04.41 ID:
どんなサイトみても韓国への差別や攻撃
常にイライラして隙あらば弱みを見せた他人を中傷

ポータルサイトのYahooですら最低最悪の民度
どうしてこうなったのか
【日本のネット民度がここまで落ちた戦犯って何?】の続きを読む

  • カテゴリ:
1:2014/10/27(月) 14:18:46.48 ID:
疑われる→駅員室に行く→人生終了
名刺渡して立ち去る→取り押さえられる→人生終了
弁護士の言う通り逃げる→電車を止まる→賠償金要求される→人生終了
弁護士呼んで後日裁判→99%有罪→人生終了



何この国
【日本の痴漢冤罪事情怖すぎワロタwwwwww】の続きを読む

  • カテゴリ:
1:2014/10/26(日)18:10:11 ID:
美味いものが食えないから
これだけだね
クリスマスはチキンにケーキにってあるけどハロウィンはお菓子っつっても市販のもんしか出まわらない
恵方巻きがなんやかんやで広まりだしたのは太巻き食べるっていう大義名分がもらえて寿司食えるからだよ
【なんで日本でハロウィンが流行らないか教えてやろうか?】の続きを読む

  • カテゴリ:
1:2014/10/23(木) 12:07:23.43 ID:
接客態度とか対応態度とかってさ、あくまでも店側の+αであって客側がそこ求めるのっておかしいよな
店側が頼んで来てもらってるならまだしも、勝手に来た客にもちゃんと物売ってんのに、接客がーとか異常じゃない?
ていうのを昨日コンビニでクレームつけてるおっさん見て思ったわ
【日本の接客業って明らかにおかしいよね?】の続きを読む

  • カテゴリ:
1:2014/10/21(火) 06:02:06.25 ID:
たばこ需要削減へ増税勧告、日本も対応求められる 規制条約の締約国会議
http://www.sankei.com/world/news/141019/wor1410190002-n1.html


 たばこによる健康被害の低減を目指す世界保健機関(WHO)の「たばこ規
制枠組み条約」の第6回締約国会議が18日まで、モスクワで6日間の日程で
開かれ、たばこの需要を減らすため、たばこへの税を上げるよう各国に勧告す
るガイドラインを採択した。

 ガイドラインは各国が取り組むべき施策を提示したもので、法的拘束力はな
いが、日本も締約国として対応が求められそうだ。ただ、たばこ業界からの激
しい反発も予想される。

 ガイドラインはたばこの増税について、若年層が喫煙を始めるのを防ぐ上で
特に重要だと指摘している。

 また市場が急拡大している「電子たばこ」について、場合によって禁止や規
制の措置を取るよう各国に勧告する決定も採択された。決定は、電子たばこの
宣伝の禁止や規制も検討するよう各国に促した。
【WHOが日本にタバコ増税勧告wwwwwwwwwwwww】の続きを読む

このページのトップヘ