「ブログ閉鎖、合併のお知らせ。」

いつもヒマ嬢まとめたんをご覧下さり誠にありがとうございます。
突然ではありますが当ブログを閉鎖させていただき、スポン!と合併することとなりました。

今まで当サイトにアクセスしていただき誠にありがとうございました。
今後はスポン!をよろしくお願い致します。

【合併先】
サイト名:スポン!
URL:http://spon.me/
RSS:http://spon.me/index.rdf
Twitter:https://twitter.com/spon_me

ヒマ嬢まとめたん

ヒマ嬢が気になったニュースをまとめたんしますヾ(゚ω゚)ノ゛

タグ:友達

人気カテゴリー

1:2014/07/15(火) 23:56:06.94 ID:
友達は遠い親戚?1%の遺伝子同じ 米研究
2014年07月15日 17:12 発信地:ワシントンD.C./米国

手をつなぐ人。米ユタ(Utah)州ソルトレークシティー(Salt Lake City)で(2014年
6月25日撮影、資料写真)。(c)AFP/Getty Images/George Frey


【7月15日 AFP】人は遺伝的に似ている相手を友人に選ぶ傾向があり、友人の輪が5代前の
祖先を共有する親戚たちで形成されていると言えるほどだとする研究が、14日の米科学誌
「米科学アカデミー紀要(Proceedings of the National Academy of Sciences、PNAS)」
に発表された。

 研究は、膨大な遺伝子情報と交友関係などの情報を共に含む米マサチューセッツ(Massa-
chusetts)州のフラミンガム心臓研究(Framingham Heart Study)のデータを基に行われた。

 研究チームは1932人を対象に、友人のペアと知らない人のペアの遺伝情報を比較した。

 結果、同じ交友関係の中にいる人は、遺伝子の1%ほどを共有していた。これは近くに
いる見知らぬ人同士が共有している遺伝子よりはるかに高い割合で、5代前の先祖を共有
する親戚と同程度だという。

「見知らぬ人と比較すると、(友人同士の)類似性の高さは、5代前の先祖を共有する
親戚と同レベルだった」と論文は説明している。

 1%の共有では少ないと感じられるかもしれないが、論文の共同執筆者で米エール大学
(Yale University)のニコラス・クリスタキス(Nicholas Christakis)教授(社会学・
進化生物学・医学)は「遺伝学者にとって、これは有意な数値だ」と述べた。

 なお、友人同士の間で最も類似していた遺伝子は「におい」をつかさどる部分で、逆に
最も異なっていたのはさまざまな疾患への免疫をつかさどる遺伝子だったという。(c)AFP

ソース:AFP BB News(2014年07月15日)
友達は遠い親戚?1%の遺伝子同じ 米研究
http://www.afpbb.com/articles/-/3020596

原論文:PNAS
Nicholas A. Christakis and James H. Fowler. Friendship and natural selection.
http://www.pnas.org/content/early/2014/07/10/1400825111

プレスリリース:University of California, San Diego(July 14, 2014)
Friends Are the Family You Choose: Genome-Wide Analysis Reveals Genetic Similarities Among Friends
http://ucsdnews.ucsd.edu/pressrelease/friends_are_the_family_you_choose

スレッド作成依頼をいただきました
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1403379058/114
【友達同士は1%の遺伝子が同じ!米研究で判明!!!】の続きを読む

  • カテゴリ:
1:2014/07/14(月) 01:21:54.38 ID:
俺「は?」

友「エンドロールの後にちょっとあるかもしれないだろ」

俺「ねーよwww」

友「いやあるかもしれないだら?」

俺「しかたないな」

エンドロール終了照明パ

俺「ないじゃねえか」

友「本当だな」

俺友「あはははwww」

~~~


俺「なんだ夢か」

俺「このことを友に話すか」

俺「あれ…俺友達いたっけ…」
【映画終了俺「さて帰るか」友「は?」】の続きを読む

  • カテゴリ:
1:2014/07/04(金) 12:40:20.52 ID:
“男女の友情”って実際どうなの!? 男性は「女友だち」のこと、実際こう見ていた!
http://woman.mynavi.jp/article/140701-66/

永遠のテーマである「男女の友情」。女性が成立すると思っていても、男性が同じ気持ちだとは限りません。
実際のところ、男女の友情をどう見ているのか、「女友だちへの本音」を男性に聞いてみました。


■何人で会うかが友情と恋愛の境界線
「複数人で会うのであれば女友だち。2人だけで会うようになったら、多分そのうち恋愛感情がわくと思うので、友だちではいられなくなる」(29歳/建築・土木)

確かに大勢で遊ぶ仲間のひとりであれば、はたから見ても友人関係に見えますよね。2人きりで会うと、やはり意識してしまうようです。

■理性で気持ちを抑えている
「ずっとこの関係を続けていきたいから、気持ちをセーブしている。気持ちを伝えたら関係が破たんすると思うので、理性で抑えているだけ」(32歳/出版)

女性が友だちと思っていても、男性は恋愛感情を持っているケースはよくあります。男女の友情は、男性の理性的な努力で成り立っているのかも!?

■女性の魅力を感じている
「女性としての魅力が皆無な人とは、恋人どころか友人にすらなれない。男性側は女友だちを異性として意識していないわけがないと思う」(26歳/商社)

女性としての魅力がなければ、友だち付き合いすらしないという意見。「本気で遊ぶならやっぱり同性がいい」という考えなのかも。

■性的対象として見ている
「普段は何とも思っていないけど、密室で2人きりのシチュエーションになったら手を出さない自信がない。下心がないと言ったらウソになる」(23歳/IT)

男性はきっかけさえあれば男女関係にもなりうるようです。友だちでいるためには、
「友だちだから……」と安心しきらずに、ムーディーな場所や密室・個室は避けたほうが無難です。

■体の関係があっても変わらないのが友情
「体の関係だけの人や元カノとは友だちでいられる。一度一線を通り越した仲なら、性欲があっても恋愛感情はないから」(29歳/金融)

一度男女関係になってしまえば、欲望への葛藤がなくなり、フランクな関係性を築けるようです。女性側が割り切れていれば、友情は成り立つかもしれません。

■好きだけど彼女にはしたくない
「一緒にいて楽しいし好きだけど、彼女にはしたくない。ずっと側にいるとうるさそう、だけどイイやつみたいな人とは女友だちになれる」(25歳/アパレル)

彼女に求めるものと女友だちに求めるものはちがいます。遊び相手ならよくても、一緒に暮らすとなると別問題なのかもしれません。

全体的に男性は女友だちのことを異性として意識している印象でした。
「今は友情でも、きっかけがあれば恋愛への発展を願っている」(25歳/アパレル)といった意見も。
どうやら同性同士の友情とはまったく別物だと考えたほうがよさそうです。みなさんは、「男女の友情」についてどう思いますか?

(藤田佳奈美+プレスラボ)
【【恋愛】“男女の友情”って実際どうなの? 男性は「女友だち」のこと、実際こう見ていた!】の続きを読む

  • カテゴリ:
1:2014/06/23(月) 10:02:11.40 ID:
普通は高校中学までにそういう仲とかコミュ作っておいて、大学はただの暇つぶしの仲なんだが
そこまで本気で来られると「だ、だよなー」ってなるは
【大学の友達を一生モンとか仲間とか言ってる奴wwwwww】の続きを読む

このページのトップヘ