「ブログ閉鎖、合併のお知らせ。」

いつもヒマ嬢まとめたんをご覧下さり誠にありがとうございます。
突然ではありますが当ブログを閉鎖させていただき、スポン!と合併することとなりました。

今まで当サイトにアクセスしていただき誠にありがとうございました。
今後はスポン!をよろしくお願い致します。

【合併先】
サイト名:スポン!
URL:http://spon.me/
RSS:http://spon.me/index.rdf
Twitter:https://twitter.com/spon_me

ヒマ嬢まとめたん

ヒマ嬢が気になったニュースをまとめたんしますヾ(゚ω゚)ノ゛

タグ:ファミリーマート

人気カテゴリー

  • カテゴリ:
1:2014/10/06(月) 22:44:50.63 ID:
都会にセブンが多いからセブンがオシャレとか思ってんだろうなあ・・・
【田舎者ほどセブンイレブンが好きだよな。都会人はファミマだから】の続きを読む

  • カテゴリ:
1:2014/09/11(木) 09:41:14.19 ID:


「なにが「は?」やねん。もう1ぺん言うてみい」
「そういう口の利き方しろ言われてんの?その上に」
「は?言え言われてんの?」

などと言いがかりをつけているというもので、それに対し、怒った店員側が「なにを脅しとんねん」などと応戦しているものだ。



http://ndenpa.com/enjyou/
【【動画】ファミマの次はセブン。小学生に切れるコンビニ店員wwwwwww】の続きを読む

  • カテゴリ:
1:2014/07/12(土)20:45:01 ID:
かどうか系の質問は相手をイラってさせることを知らんのか
ファミマ無能すぎるだろ
【Tポイントカードはお持ちですかって一々客に返事要求してんじゃねーよ】の続きを読む

1:2014/07/02(水) 04:21:20.76 ID:
リクルートホールディングスが提供する求人情報サービス「タウンワーク」でオドロキの求人情報が掲載された。

その求人内容は、「ファミリーマート 防衛省店」で、勤務地は各線「市ヶ谷駅」「四ツ谷駅」から徒歩10分程度。職種は「防衛省内でのファミリーマートSTAFF☆」、
つまりコンビニ店員のアルバイト募集だ。勤務時間は、22:00~翌8:00のいわゆる深夜早朝の時間帯と、8:00~18:00の日中の時間帯の2種類。
そして、求人情報で最も重要な給与だが、深夜早朝の時間帯は、時給がなんと1200万円以上と明記してある。

「1200万円以上」ということは、昇給すれば1,300万円とか1,500万円とかにもなる可能性もあるのだが、仮に「最低金額」の1,200万円だったとして、1分20万円の換算、
10時間働けば1億2,000万円という、まるで毎日が宝くじ1等当選状態になってしまう。

ちなみにこの求人、8:00~18:00の時給は920円。格差社会を感じずにはいられない。

また、募集情報の「職種」に目を向けてみると、「防衛省内でのお仕事!お客様は良い方ばかり!」だそうだ。職種の枠に書くべきことなのかどうかはさておき、お客がいい人ばかりなのはとても良いことだ。

さらに「セキュリティー万全なので夜勤のシフトも安心して長く活躍できます!」という心強い文言も見受けられる。
おそらく、本来は時給は1,200円と記載するところを、間違って「万」が入力されてしまっただけだろうが、求人は2014年6月30日07:00から掲載が開始され、7月1日18時頃まで修正されぬままであった。

http://news.livedoor.com/article/detail/8998567/
【【朗報】「ファミリーマート 防衛省店」で、時給1200万円以上、セキュリティー万全の好待遇の募集wwwwww】の続きを読む

1:2014/06/30(月) 22:44:00.63 ID:
ファミマが「Tカード」の付与ポイント見直し 200円ごと、付与率は毎月変動も
http://www.sankeibiz.jp/business/news/140630/bsd1406301919007-n1.htm

ファミリーマートは30日、「ファミマTカード」のポイント付与の方法を7月5日から変更する。
付与単位を現在の2倍の200円ごとに変えるとともに
前月の利用状況に応じて付与ポイント数が変動する方式に改める。これにより、常連客の拡大を図る。

 同じTポイントカードを使うTSUTAYAでは、類似の方式をすでに導入している。
 これまでファミマTカードでは一律100円ごとに1ポイントを加算、
単位未満は切り捨てする方式だったが、これを200円ごと1~3ポイントを付与する方式に変更する。
200円未満の買い物にはポイントは全くつかなくなる。
 前月のファミマでの買い物総額により変動する付与率は、5千円未満なら200円ごとに1ポイント。
5千円以上で1万5千円未満なら2ポイント、1万5千円以上なら3ポイントとする。
 この中間の場合は現行と同じポイント付与レートになるが、実際には切り捨て幅が大きくなるため、
付与ポイント数が減る場合もある。付与されたポイントは従来通り、1ポイント1円として使える。

 また、現在はクレジット機能付きカードが基本だが、
クレジット機能がない即時発行タイプも用意する。これにより、1年間でカード会員を2倍の1100万人超へと増やす計画だ。
【ファミマが「Tカード」の付与ポイント見直し 100円→200円ごとに変更、付与率は毎月変動も】の続きを読む

このページのトップヘ